HOME>記事一覧>借金問題で困ってもそこから脱出するために知っておきたいこと

ケースによって違う

スーツの男性

債務整理は個人再生、特定調停、任意整理、自己破産の4つの方法の総称で、借金問題で困っているときの解決法です。自分でおこなうこともできますが、一般的には弁護士に依頼することが多く、それは名古屋でも例外ではありません。ただ、その費用に関しては明確な規定があるわけではなく、弁護士は依頼者と話し合って報酬額を決める形がとられています。

相場はない

男性弁護士

債務整理の費用は、もちろんその相場というのももちろんありませんが、弁護士はどれだけでも請求して良いわけでもありません。費用に関する規定があるので、それに沿うことになっており、さらに解決報酬金、減額報酬金、過払金報酬金のそれぞれには上限が設定されています。したがってどれだけでも請求されてしまうと言うことはもちろんないので、名古屋で借金問題で困っている人でも弁護士費用を払って依頼することは可能です。

高い評判と納得の結果

債務整理の中には裁判所を通さなければならないものもあれば、通さずに債権者との話し合いで解決できるものもあります。しかし手続き自体は素人でもできても、交渉が必要となる場合は法的な知識が重要となってきます。そのため、一般的には弁護士などに依頼する人が多く、名古屋でも色々な法律事務所で対応しています。また法律のプロに依頼したので、想像していたよりも良い結果となったと言う人もおり、高く評価されています。

種類ごとに費用は違う

名古屋でもおこなわれている債務整理は任意整理、個人再生、特定調停、自己破産の4つのことを言いますが、それぞれの方法で全く内容が変わってきます。そのため、それぞれの方法で費用は大きく違っており、例えば任意整理なら着手金が4、5万円、あとは成功報酬が請求される形です。個人再生の場合は30万円程度、自己破産は20万円程度となっているので、最終的に必要となる費用はその債務整理の種類によって全く違います。

広告募集中